Language
お知らせ

お知らせ

毎年恒例,「蘇鉄のこも巻き」を行いました!

2020年12月2日

毎年恒例,二の丸庭園 <蘇鉄(ソテツ)のこも巻き>の季節がやってきました!蘇鉄は南方系の植物で寒さに弱いため,幹全体に,こもやワラなど巻く防寒養生を行っています。
 
こちらは,こも巻きをする前の状態です。

 
まずは蘇鉄の剪定を行い,こも巻きができるようにボリュームを落とします。鋭い葉っぱに囲まれた蘇鉄の中心部には,オレンジ色の実がたくさんついています。

 

 
その後,蘇鉄の葉を縄でまとめて,1本ずつコンパクトに縛っていきます。

 

 
いよいよ,こもを巻いていきます。蘇鉄さん,ふかふかで気持ちよさそうですね。

 

 
仕上げに,もち米のワラの束で,「化粧」を施していきます。ワラの束は,秋から地道に下準備をしたものなんですよ。

 

 

 
最後に,こも巻きが飛ばないように,裾を止めて形を整えます。

 

 
あったかそうで,いい塩梅になりましたね!なお,撤去作業は春ごろ行う予定です。
 
1626年の寛永行幸に合わせ,佐賀・鍋島藩から献上され,現代まで大切に継承されている,二条城の蘇鉄。
ぜひこの機会に,二の丸御殿「蘇鉄の間」の複製画と,実物を見比べてみてくださいね。
 

TOP