Language
イベント情報

イベント情報

「二条城桜まつり2021」の開催について

2021年2月17日

現在,新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,京都を含む全国10都府県に緊急事態宣言が発出されており,本市におきましても,感染拡大防止に全力を挙げて取り組んでいるところです。このような状況下ではありますが,感染拡大の推移を見守りつつ,二条城の春を楽しんでいただくため「二条城桜まつり2021」を開催します。新型コロナ感染症対策に万全を期したうえで,春の訪れを感じられる様々な企画を実施いたします。
二条城内には,早咲きから遅咲きまで,50品種300本の桜があり,カンヒザクラを咲き始めに,ソメイヨシノ,山桜,枝垂桜,里桜と,様々な桜を楽しんでいただけます。また,夜間は,桜のライトアップや歴史的空間を活かしたプロジェクションマッピング等を行い,お越しいただいた方々を幻想的な世界へ誘います。

1 期間及び時間
令和3年3月19日(金)~4月11日(日)(24日間)
(1) 通 常 観 覧
午前8時45分~午後4時(午後5時 閉城)
(2) ライトアップ
午後6時~午後9時(午後10時 閉城)
※ ライトアップ中は,観覧エリアが限定されます。

2 料金
(1) 通常観覧
一般1,030円,中高生350円,小学生200円(二の丸御殿観覧料含む)
※ 企画により別途料金が必要
(2) ライトアップ
【月~木】中学生以上1,400円,小学生800円
【金土日】中学生以上1,800円,小学生1,000円
※ 金土日については,午後8時以降の入場者に対する割引チケットがあります。
※ 通常観覧とライトアップは入替制となります。
※ ライトアップの入場券については3月6日(土)から販売します。

詳しくはHPをご覧ください。 https://flowers.naked.works/
※ 期間中の催しについては,詳細が決定次第お知らせします。

<主な新型コロナウイルス感染症対策>
●夜間ライトアップ
・会場内の人数制限の実施
・混雑緩和のため午後8時以降の割引チケットを販売
・ディスタンス提灯の貸出
●二条城の感染症対策
・京都市新型コロナあんしん追跡サービスへの登録推奨
・入城時の検温
・アルコール除菌アートを含む手指消毒液の設置
・二の丸御殿の換気ダクト設置,人数制限,マスク着用必須
・スタッフの検温,マスク着用,手すり等接触場所の消毒
・総合案内所・売店でのビニールカーテンの設置
・入城待機列用のディスタンスラインを設置
●お客様へのご依頼
・京都市新型コロナあんしん追跡サービスの登録(夜間ライトアップは必須)
・マスクの着用
・37.5℃以上の発熱がある方や体調が思わしくない方は,入城をご遠慮いただく

広報資料(桜まつり2021)

TOP